2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お久しぶりです | トップページ | 初めての入院:闘病記その2 »

2011年3月16日 (水)

病気発覚

2011年2月9日――。
ふぶきが朝からほとんど何も食べない。午後まで様子を見たのですが、改善されないしお腹も少し張っているようなので、胃腸が止まってガスが溜まっているなぁ。と思い病院へ。

夕方の診療時間に合わせて病院へ行ってきました

待合室では私のほかに3人いましたが、全員うさぎ連れでした(^^)

お腹あたりを先生が触って、何か固い物がある、と――。
すぐにレントゲンを撮りました。

胃は案の定、ガスが少し溜まっており(そんなに重篤ではなかったです)、後ろ足の方に何か大きな塊があるようです。
膀胱が圧迫されてました

レントゲンではこれが膀胱の腫瘍なのか、腸に詰まった食べかすなのか、腸に穴が開いて外に流れ出て固まったのか、判断がつかないとのこと。
バリウム+レントゲンでさらに詳しく調べなきゃいけないそうなのですが、なにせ胃が止まっているのでそれも出来ず。

とりあえず、胃を動かすための鍼灸と点滴をしてもらいました。

胃が治ったら、また見せに行かなきゃいけません。
食べかすが詰まっているだけならいいのですが……。

その日はプリンペランをもらい、帰路へとつきました。

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ
にほんブログ村

« お久しぶりです | トップページ | 初めての入院:闘病記その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お久しぶりです | トップページ | 初めての入院:闘病記その2 »