2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 乙女だもの | トップページ | 空振り »

2007年7月28日 (土)

はげ一家

いつものごとく、足をびろーんと伸ばして寝ているふぶきの足裏を何気なく見ていると…。
かかとの部分が、小さいですが、はげて赤く見えていました。
これは…!!
うさぎの一般的な病気・ソアホック?!

説明しよう!ソアホックとは→肉球がないうさぎの足裏は、毛がふさふさとしているのだが、何らかの原因で毛が抜け、肌に炎症が起きる事を言うのだ。

0707298

毛を掻き分けると、両足にあります。

調べてみると…。

『なんらかの原因で足底の毛が脱毛し炎症を起こす病気なので、原因はいろいろなパターンが考えられる。

1:うさぎ自体に問題がある。

  (1) 肥満の為、足の裏に大きく負担がかかる。
  (2) 生まれつき足底の毛が薄い。
  (3) スタンピング(足の裏でばんばん叩いて意志表示をする行為)が多い。
  (4) 長い爪

2:飼育環境に問題がある。

  (1) 狭いケージであまり動く事が出来ない為、いつも同じ姿勢で足底をついている事が多い。
  (2) 床が平らである為、移動する時に足底の同じ場所がいつもあたる。
  (3) おしっこで床が湿っているなど不衛生な状態になっている為、皮膚炎になりやすい。 』
(うさぎのしっぽさんの「うさぎ総合辞典」より抜粋)

普段、部屋で遊んでいる時は絨毯が敷いてあるので、それは問題ないでしょう。
ケージは、網状でもちろん休足マットを敷いていますが、1/3ほどは網のままだったので、これは原因の一つとして有力です。
後、無理なジャンプも原因らしいのです。確かにふぶきのケージは、かなり底の部分が深いので、いつも相当ジャンプをしていたのです。
これもかなぁ…。
したがって、まずはケージの底部分を撤去。思い切って、床に新聞紙+ペットシーツの上に網+檻部分だけにしました。
そして、休足マットをもう一枚買って、網部分をすべて覆いました。

0707293

本人はいたってのん気。
病院へ行かなきゃ駄目ですね。

« 乙女だもの | トップページ | 空振り »

コメント

早期発見が出来てよかったですね。
茶太郎は大丈夫かなぁ。。。
やはり、症状が軽いうちに診ていただいた方がいいのでしょうね。
また、診察結果を教えてくださいね。

>小春さん
毛に隠れているので、早期は分からない子が多いみたいですね。
ゆきも、ほとんどふぶきの小屋に入っているので、なっているかも…。

すっかりご無沙汰してしまいました。
ふぶきちゃんの足、大丈夫?写真だとまだハゲ部分が小さいので、少しは安心したのですが。
ふぶきちゃん、早く良くなるといいね!!
避妊手術も決まったみたいでよかった~。
これでふぶきちゃんもゆきちゃんと一緒に長生きできること間違いなし!!
あ~、ふぶきちゃんとゆきちゃんに会いたいよ~。
ふたりの白さは抜群だと思う。
あっ、でも、ゆきちゃんの毛は、見事に入れ替わるんだね~。
黒めなゆきちゃんも素敵っ!!妙に凛々しく感じるのは、私だけかな。きっと、ふぶきちゃんもドキドキしてるわね♪

先日のうさんぽありがと~^^
私も、うさんぽデヴュー?

ふぶきかんには会えなかったけど、心配だね。
次はふぶきかんとも、うさんぽ行きたいな~
早く良くなりますよーに☆

>るみぽんさん
ご無沙汰です(^^)
家のうさーずも、るみぽんさんにナデナデしてもらいたいって言ってますよ!
今、ゆきは換毛真っ最中。尻周りが、益々黒くなってます。
凛々しい…少し痩せたからなか(笑)

>みんさん
ふぶきかんは、外へ行ったら置物になってしまうので、あまり楽しくないよ(笑)
また、札幌来たら遊んでね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31313/7308924

この記事へのトラックバック一覧です: はげ一家:

« 乙女だもの | トップページ | 空振り »