2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

帰宅したら

小屋の前が草だらけでした。
中も草がばら撒かれていて、水受けも移動、トイレも移動といった暴れっぷりでした。

激しいなぁ。

冬の間はほぼコタツの中か、ストーブの前で寝ていたゆきですが、最近は暖かくなってきたので、コタツの中に入ることも少なくなりました。
中に入っても、すぐ出てきて床の上に横になります。

暑かったのかしら?

0602266_1 

お気に入りは、テレビの前。
皆に見られているような気になるのでしょうか?

最近は横になったり仰向けで寝たりしてても、カメラを向けるとすぐ止めてしまいます。

面白いショットが撮れないじゃない~。
モデルの道はかなり遠いのでした。

2006年2月27日 (月)

うっかり

財布を持たずに買い物へ行ってしまいました。
幸い、預金しようとお金は持っていたので、通帳の間から取って金払いましたけれど、サザエさんのようなコトをしてしまった。

0602111_1

ゆき「サザエさんっていうか、ボケよ、ボケ!」

手厳しいですなぁ、ゆきさんは……。

ゆき「あんた、今日一日中ゲームばっかりしてたからブログのネタないんでしょ?」

そうなのよ、ゆきさん。何かネタ提供してよ。

ゆき「そうそう面白いことなんてできるはずないじゃないの」

そうですよね…今日は一日中寝てたもんね、いい子に。

仕事行く時とか、いつも「ゆきはいいなぁ」とつい思ってしまします。
私は元来怠け者で、どちらかと言えば引きこもりタイプなので一日中寝ているゆきがとっても羨ましいです。

0601281_1

しかも、こんなに皆に可愛いと言われたりね。
はっ!けれども、毎日同じペレットと乾いた牧草の生活ってどうなんだろう(笑)
たまにおやつもらえても、イチゴ1粒とかだしね。
ケーキ食べられないのはちょっと辛いな。

やっぱり人間の方がいいけれど、1日だけなら交換してみたいかも。
そしたら、ゆきの気持ちが解るのに。

2006年2月26日 (日)

大きくなったのね

小さい頃は、よく小屋の中で横になって寝ていたのですが、最近では大きくなって狭くなったせいか、小屋の中では丸まって寝ていました。

しかし、久しぶりに小屋でくつろぎタイムになっていたので激写。

0602267

今はヒーターもあるし、水を飲む時に下にこぼしてすのこが濡れるため、受け皿を置いたりしているので、尚狭い。

さっき、家のキッチン秤が1.1キロまで計れるコトが判明したので、久しぶりに乗せてみようと思ったら、お皿に入らなかったです。

もう少し大きな小屋にしたいけれど……。
あ、でもそしたらもう一匹飼えるw

2006年2月25日 (土)

何なんでしょ!?

0601291_1

ゆき「コタツ布団は美味しいな~♪」

ず~っと布舐めているんですよねぇ。
コタツ布団か、私の服を一生懸命数分に渡り、ペロペロと。

おいしんでしょうか?!

その謎の行動に加え、最近ではゆきのお気に入りのふかふか毛布(ヒーターの上に引いてある)を撫で付けるようにこするんです。

まるでシーツを引いた後にしわを伸ばしているかのよう……。

昨日は私の上に乗って、コタツ布団をしきりに掘り堀りした後、撫で付けていました。

ゆき「綺麗好きなのよ!あんたと違って

と、言っているかのようなしわ伸ばしでした。

2006年2月24日 (金)

うさぎVSうさぎ

0602246

私と小6からの付き合い、「うさこ」さんと2ショット。
何て可愛いんでしょう~と親ばかで思っていたら、次の瞬間には……。

0602244

うさこピ~ンチ!

抵抗できないうさこに、何をしているかと言うと、耳に結んであった髪飾りをかじってました(^^;;

ゆき「何よ、あんた毛並み悪いわね

すみませんねぇ。旦那の煙草で、黒くなってしまうんですよ。

何かが違う、似ていない二人(?)だ……。

0602247

あ、こっちの方が似ている(笑)

ゆき「ねずみじゃない!」

でも、何となく似ていますよ、ゆきさん。

2006年2月23日 (木)

顔が命

0602171_3

ゆき「モデルは顔が命~♪」

こらこら、調子に乗るんじゃないわよ。あんたみたく、じっとしてられない子は無理よ。

うさぎが顔を洗う姿ってとっても可愛いですよね。
私は特に耳をこする姿が一番好きです。

この顔洗い、ただこすっているだけなのかと思ったら、意外と綺麗になっているんですよ。
イチゴの後は必ず、口の周りが赤くなるんですが(まるでカキ氷の後の舌のようだ)すぐに綺麗になっています。

しかし、本当に驚いたのは以前、外出時にキャリーバックの上からゆきを見下ろしていた時、うっかり目の間がぶつかって口紅がついてしまった時。
さすがにすぐには取れてなかったですが、次の日には綺麗になっていました。

どういう仕組みになっているのか不思議です。
そして、顔を洗う前に手を打ち合わせる、あの行動にも何の意味があるのか不思議です。

最初見た時、痙攣しているのかと思いました(^^;;

ところで、ロップイヤー系のうさぎもあの長い耳をこすったりするんですか?
ドワーフのは見た事があります。耳が少し短いので、とってもキュートでした。

2006年2月22日 (水)

新聞掲載

先月、初めてうさぎカフェさんに行った時に取材があった、日経新聞の掲載が今日でした~(^^)

撮影時の日記はコチラ

三部買いました(笑)
1→自分用
2→実家用
3枚目はどうしようかな。兄に送ってあげるって言ったので、そうしようかな。

06022201

ゆき「ん?この可愛い顔は私じゃない?」

そうですよ、ゆきさん(笑)待望のモデルデビューですね。
でも思ったより目つきが悪くて豚みたいに写ってたわね。

ゆき「何よ!あんたの方が変な顔してるじゃない」

く……言い返せないわね。
ていうか、ひとみさんとくっきーが写ってないじゃない!どういうことよ!
あんな可愛い看板うさぎをさしおいて……。

2006年2月21日 (火)

ちっとも可愛くない写真

0602114

不気味です……(笑)
コタツで寝ているゆきを撮ろうと、フラッシュ点けたらこうなりました。

今日、書店で「うさぎの気持ちが100%わかる本」という本を立ち読みしたんですが、面白かったです。
買ってくればよかったなぁ。
それによると、ゆきは現在思春期真っ最中のようです。
膝の上に乗るのを嫌がってきたのも、咬むようになったのもそのせいだと思われます。

そうか……大人の階段を上るのねぇ。

誕生日がいつなのか解らないため、一歳がいつなのかはっきりしませんが、それくらいまでは体も成長するのかな?
今で1キロちょっと。このままで止まってくれれば嬉しいんだけれどねぇ。

0602111

ゆき「あんたの都合通りにはいかなくってよ!」

2006年2月20日 (月)

牧草

0602175

すごい形相で食べております(^^;;
牧草を入れてあげようとした所、私が持っている袋からはみ出た草を食べている図です。

牧草とエサは近所で買っているのですが、最近質があまりよくないと感じてます。
最初はそんなコトなかったのですが、ここの所、枯れているのが多く混じり、ハズレが続いてます。
今日、あまりにも枯れているのは捨てようと、袋から出していたのですが、ふと見るとゆきがムシャムシャ食べていました……。

だから、それは捨てるんだってば。

通販で買おうかと探していますが、どれがいいのか迷ってます。
キャリーバックやヒーターを買った場所は、とってもいいお店なのですが、代引き手数料と送料がかかるので、毎回となると痛いのです。
ゆきの草消費量は、日ごとアップしてますし、まとめて買ってもいいんですが……。

そんなこんなで、いまだ迷い中です

2006年2月19日 (日)

すごいよ!ゆきさん

0602194

見事な抱かれっぷり。ヒューヒュー。
普段は胸と胸をつける抱っこしか絶対させてくれないゆきですが、本日腹見せに成功!

すごいよ!うさぎっぽいよ!

写真撮った後、調子に乗って爪を切ったら、案の定大暴れされました。

3本しか切れなかった……。
3本って、足の数じゃないですよ、爪の本数ですよ(笑)
伸びてきたので、近いうちに残りの爪もやりたいです。

大暴れしたゆきはというと、別宅(ダンボール)の中に入ってしばらく警戒していました。
けれども、すぐにご機嫌になって出てくるんですけれども。

明日には残りの爪切りが待っているとも知らず、今はのん気にまんじゅうのように丸まって寝ています。

2006年2月18日 (土)

武勇伝2

♪武勇伝、武勇伝 武勇伝でんででんでん
♪金魚のエサを盗み取る♪

……猫じゃないんだから!!

床から60センチほどの低いカラーボックスの上に金魚の水槽があるのですが、エサをあげていると、ゆきが立ち上がって興味津々の様子で覗き込んできました。
「金助に挨拶?」なんて笑顔で会話していたのですが……。

あの赤い瞳の奥では、新たな野望の火が燃えていたのでした。

しばらくして、ゆきは立ち上がり、左前足はカラーボックスにつかまり、右前足で必死にエサの袋を引っ掛けようとしていました。

「あ!!」

と思った次の瞬間、エサは床に落ち、中身がばら撒かれていました(^^;;
わんぱくすぎるにも程がある。

06021701

ゆき「し~ら~ない。私はいい子~」

こらこら。そんな低姿勢でも騙されないわよ。

2006年2月17日 (金)

とにかく眠かった一日

時々異様に眠くなる時ってないですか?
私は「こんなに寝る人ははじめて見たよ」と旦那に言われたほど、睡眠時間が必要な人間なのです。
今日も休日丸々寝てました。

0602173

ゆき「あんたちょっと寝すぎじゃない?寝る子は育つってよく言ったものね

う……。ゆきさんの仰る通りです。最近、ブクブクと……。
しかも、一緒にコタツでゴロンしていたはずのゆきは、目が覚めたら小屋で草を食べたりと、活動的にすごしてました。
半夜行性のうさぎにも勝つ、私の昼寝ってすごいな(笑)

06021704_1

ゆき「あんたの人生、無駄だらけなのよ

……休日は有効に使おうと思います。
とりあえず、夕方はスノーボード・クロスを見なくては(←有意義?)

2006年2月16日 (木)

発見

昨日、実家の母親と電話をしていた時のこと――

うさぎ小屋の横で話をしていたのですが、何気なく見ると、横のあたりに何やら指を引っ掛けるような場所があるのです。

引っ張ってみると、開きました。

思わず叫ぶかと思いました。

4ヶ月も経っているのに全く気が付かなかったです。
メイン出入り口の他に裏口(正確には横だけど)もあるなんて、何て贅沢なのかしら!
その扉の存在にかなりビビッたので、閉める時に指を少し挟んで、再び叫びそうになりました。

0602172

こんな所にある意味が解らない……。

風呂から上がった時、しまったまずのゆきが元気に小屋の上にライドオンしていたので、「何事?!」と思ったら、上記の裏口が開いていたようで、そこから脱出していました。

忍者屋敷のようになっている……。

もう開ける事はないと思われます。

2006年2月14日 (火)

別宅作成

0602121

ダンボールをかなり楽しそうにガジガジしていたゆきですが、今あるのはボロボロになってしまったので新しいのをスーパーからもらってきました。
最初は中にゆきの草や何かを入れておこうと思ったのですが、横にしてみると入って楽しそうにジャンプしたりしていたのでそのまま進展しました。

初日は楽しそうに掘ったりかじったりしていたのですが……。
二日目にして飽きてました(´д`)

それでもたまに入ったりしているので、そのままなんですが、興味示さないようなら当初の予定通りに物入れにします。

でも、取り上げたらきっとかじり出すと思う……。

2006年2月13日 (月)

2回目のうさぎカフェ

06021302

今日はとっても暖かく、絶好のお散歩日和でしたので、鎌倉のうさぎカフェへ。
抱っこして歩こうと思ったのですが、少し歩いただけでジタバタされてて、頭の上までよじ登り、色んな意味で注目されてました。

うさぎカフェへ行くと、他のお客さんがいらしてました。

06021306

とってもお耳が可愛いあんず君。三ヶ月の子うさぎさんで、毛がフワフワでした。
しかも大人しい!いい子で羨ましいです。
家の子はうさぎカフェでも冒険して、暴れてました……。

明日はバレンタインとういうコトで、くっきーに花束持って愛の告白をしに行ったゆきだったのですが、当のゆきが我がままさんなので、全く二匹の素敵ショットは撮れず(笑)

06021310_1

そこまで尻向けなくてもいいじゃん……。それでも毛づくろいをしてくれるくっきーは素敵です。
先日撮った新聞はまだ掲載日が決まっていないようですが、とっても楽しみです。
早く美人モデルの全国デビューが見たいわ(親ばか)

帰りに、八幡宮の境内を散歩。
再びかなりの注目。最早飼い主の自己満足です。
下校途中の小学生に、

「うさぎって飼うものなの?!」

と、冷静な突っ込みを囁かれていました。

……コラコラ。

君はうさぎを何だと思っているのかな~。
帰りに小町通りで「白あんみつ」なるものを買い、帰宅しました。

楽しかったです。

2006年2月11日 (土)

深夜の修復工事

0602113

↑どこをどうやったら、こんなにまん丸になるのか不思議だ……。

もはやうさぎの領域を超えているような気がします。

昨日は、夜中の12時からゆきがかじった柱をパテで繕ってみました。
何もこんな時間から……と思ったのですが、旦那がどうしても今やると言い出したので。

さすがはB型。

結論から言うと、微妙です。

後は、このパテを色を塗って誤魔化そうかと思いますが、何分近所にホームセンター等がないので、いつになることやら。

深夜に一生懸命柱を覗き込んでいる飼い主を尻目に、ゆきは早速パテの所をクンクンしたりしてました。

かなり臭いのに。

なめたりしたら困るので小屋に入れたら、「出せ出せ」抗議炸裂。
「お前のせいじゃ!」と非難しましたが、本人は全く気にしない様子。
引っ越したら絶対、プラスチックのカバーつけるぞ!

ところで、かじり木ってどうなんでしょう……。楽しくかじったりするのかしら。

2006年2月10日 (金)

色素沈着

ゆきの目は、人間の黒目にあたる部分が赤いのですが、その周りに白い縁どりがされているのですが、一部黒くなっているのに気が付いたのは、飼って一ヶ月ほど経った時でした。

Nec_0059

解りますか?↑下半分が黒くなっているでしょう?

左目だけで、右目はそんなことないんです。買った時は両方とも白かったです。

今住んでいる近辺の動物病院を調べたのですが、うさぎで有名なのは、車がないと行けないような場所だったので、12月に実家に帰った際に、病院へ行ってみました。
ゆきにとっては初めての病院でもあり、初めての他人。
そこは受付でペレットや牧草も扱っており、うさぎの患者も多そうだというコトが伺えて少しほっとしました。
そして、助手?のお姉さんが見事に腹見せ抱っこをしているのを見て、びっくり!

私たちでは絶対にやらせてくれないのに、あんなに大人しく……。

やればできるじゃない、ゆき!

診察の結果、色素が沈着しているだけで目に異常はないとのこと。
これからも沈着部分が広くなる可能性があるとの、先生の言葉通りに確実に黒い部分は増えてきています。

まぁ、異常がないらしいので、いいですが。

早くこっちでもかかりつけの医者を探したいのですが、うさぎも見てくれる病院ってまだまだ少ないですよね。

0602032

2006年2月 8日 (水)

いちごデビュー

0602081

今まで2回ほどイチゴをあげてみたのですが、クンクン匂いをかいで、少しなめて興味なさそうにしていたので、「この子はイチゴがキライなんだね」なんて話をしていました。

ヘタは食べたんですがね。

しかし昨日、洗ったイチゴを持ったボウルを持つ私の足元をゆきがグルグルと周り、座ってコタツに置いた途端、ボウルに顔を突っ込みそうな勢いだったのであげてみた所、

むしゃむしゃですよ。

今まで、食べなかったのは、
「てやんでぇ、こんなフニャフニャなもんは食べ物じゃねぇやい。食い物ならば、リンゴのように少しは歯ごたえがあるもの持ってきやがれってんだ。ちくしょうめ」
と思っているのだとばかり思っていました。

大いなる勘違い。ただ警戒していただけだったのかな。
また一つ禁断の果実の味を覚えてしまったゆきでした。

0602084

口が真っ赤で怖いですよ!

2006年2月 7日 (火)

気になる人

P0602088

パート先でレジをしている時、たまに牧草を買っていくお客さんが気になってしようがないです。
うさぎを飼っているのかなぁ。

「次会った時には話しかけよう」と、まるで中高生が片思いの男子に話しかけようと鼻息荒くしているように決意している私ですが、残念な事に最近会っていないのです。

以前レジを売っている時に「よし、今日こそは」と思って「あの…」と言いかけたのですが、よく見ると後ろにレジ待ちの客がずらっと並んでいて、断念しました。

じっと見つめる、ただの妖しい店員となっただけでした。

以前うさぎカフェでオーナーさんが仰っていたように、確かにうさぎって散歩へ行かないし、他の飼い主さんとの交流って難しいですよね。
まだまだ飼っている人が少ない動物ですので、うさぎを飼っているってだけで何だか親近感が沸く気がするのは私だけでしょうか?

もっとうさぎ友が欲しいなぁと思います(^^)

2006年2月 6日 (月)

今日はゆきとスキンシップ

0602287

私が休みの時にゆきとよくやる遊び→

「コタツでゴロンごっこ」

……平たく言えば、コタツで一緒に寝るってコトなんですが。

今日は寒かったので、ゆきもコタツへまっしぐら。先週は少し忙しかったので、疲れた私は旦那を送り、家事をすませるとコタツへまっしぐら。
飼い主に似るとはよく言ったものです。
ゆきがコタツの中で一生懸命私のズボンをなめていたようで、くすぐったくて起きました。
かなりの時間が経過してて驚きました(^^;;

今日もゆきといっぱいスキンシップをした(と本人は思い込んでいる)一日でした。

……休日、もったいなかったなぁ。

外の匂いがお嫌い?

0602034_2

外から帰ってきた人がゆきを触ろうとすると、どうも嫌がります。

昨日の話なんですが(昨日この記事を書こうとしたら、寝てしまった)
旦那が仕事から帰ってきて、ゆきが入っているコタツに入ったその時――

「ダン!ダン!」の音。

足ダン?

何故?コタツに入っただけで?

別にゆきの足を踏んだりしたわけではないです。本当に、コタツに足を入れただけ。
慌ててコタツをめくってゆきを見たら、丸まって少し怒りの様子。
足踏み鳴らすほどだったのかなぁ。

いまだに、何が嫌だったのか判りません。
コタツの温度が下がったからかしら。
でも、誰でも外から帰ってきてすぐに触ろうとすると、逃げるんですよね。

まぁ、私の場合は仕事から帰宅=エサやりなので、嬉しそうに私の周りをグルグル回りますが……。

2006年2月 3日 (金)

静かになったら要注意

0602037

♪武勇伝、武勇伝♪

お米のミイラを拾い食い♪

……拾い食ってました(泣)
楽しそうに台所で障害物競走をしていたゆきでしたが、急に静かになったので「やばい!」と思ったのですが、後の祭り。
犬を飼っていた歴が長いので、急に静かになったら危険ということは痛いほど解っていたのですが、案の定いけないコトをしていました。
すごい狭い隙間に入って、落ちたご飯の塊(干からびたヤツ)をくわえてました。
慌てて奪い取ると、舌なめずり。
いけない、米の味を覚えてしまったようです。

早く忘れて欲しいわ。

しかし、こういうコトは本当にしつこいです。また、食器棚の隙間に入ってました。
しつこい子は嫌われるわよ!
でも、可愛いから許す(結局それかい)

2006年2月 2日 (木)

うさぎのゴロン寝

060202

うさぎを飼っている方はご存知だと思いますが、うさぎって仰向けでよく寝ます。

実家の犬も仰向けで寝ていましたが、まさか草食動物であるうさぎまでもが、仰向けで寝るとはゆきを飼うまで知りませんでした。

ここまで野生を捨てていいのだろうか(^^;;

初めて見た時は、ほんの一秒前まで草を食べていたのに、いきなり「ドサッ」という音と共に仰向けで倒れていたので、大層度肝抜かれました。
最近では、『仰向けポジション』というのが決まっていて、ほぼストーブの前で毛づくろいをした後に転がります。

しかし、体が大きくなったせいか、勢い余って一回転することもしばしば。

そういう時って、キョトンと目をパチパチさせてから、何事もなかったかのようにすまし顔で腹ばいで寝ます。
そのお間抜けな所が可愛いんですよ(笑)

果物食べたり、仰向けで寝たり、コタツに入ったり、ヒーターつけてもらったりと、野生からはかけ離れたゆきですが、穴を掘るというどうでもいい習性だけは残ってい、大変迷惑です。

爪も切ってあげてるんだから止めて~。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »